ZEH目標公表資料
 2020年1月20日

日の丸産業株式会社では、ZEH住宅の普及を目指し、以下の通り目標を公表します。

※ZEH普及目指と実績
 実績(年間建築総数)
  2016年度 : 2件
  2017年度 : 3件
  2018年度 : 3件
 ZEH普及目標
  2019年度 : 25%
  2020年度 : 50%

【ZEHの周知・普及に向けた具体策】
・ホームページ、チラシ、現場見学会、イベント等でのZEHビルダー登録業者である事の告知を行います。
・新築住宅をご検討のお客様に、ZEH住宅のメリットをご説明し、プランのご提案を致します。
・ZEH住宅を販売しやすくする為商品化をして、仕様、金額を明確にします。

【ZEHのコストダウンにむけた具体策】
・ZEH住宅の標準仕様確立に取り組み、生産性の向上を図ります。
・プランニングを設計時に工夫し、開口部の面積による一次エネルギー消費量削減に努めます。
・これまでの質は落とさず、ZEH対応へのコストアップを最小限に抑え、、配置・設置のし易さ等を配慮することによりコストダウンの低減を実現し ます。
・日々進化する断熱材やサッシ等使用材料の見直しや施工性も配慮しコストダウンを図ります。

【その他の取り組みなど】
・ZEHに関するセミナーや講習会に積極的に参加し、知識習得や理解度向上に努め、お客様へ最新の情報提供ができるように致します。
・その土地の気候・風土・景観に合わせた商品選定・プランニングをし、より省エネルギー性の高い提案をして行きます。
・引き渡し後、実際に住まわれた感想等のアンケートを頂き、 今後の家づくりに役立て、改善及び質の向上に努めていきます。